投資

知ってて当たり前⁉源泉徴収票を理解して家計を見直そう

公務員であれば確定申告をすることってありませんよね。

なぜなら職場で源泉徴収してくれているからなんです。

なので、年に一度『源泉徴収票』をもらっても、何をしているモノなのか分からないという方は多いと思います。

ネットで調べても長々と書かれていて、結局よく分からない…

この記事ではFP3級を取得しFP2級勉強中のもち蔵が、源泉徴収には何が書かれているのか、どこを見ればいいのかが誰でも簡単にざっくりと分かるように説明していきます。

ご自分の源泉徴収票をお持ちでしたら、それと一緒にご覧ください。

この記事を書いた人
もち平

はご板もち平

  • 元役所勤務
  • FP技能士2級
  • 現Webライター
  • iDeCo6年運用中
  • 旧NISAで元本約1.5倍
  • 新NISA満額めざし積立て

源泉徴収と年末調整ってなにをしてるのか

源泉徴収とは、会社側が給与やボーナスを支払う際に、所得税を計算し、その税額を差し引くこと。

まずだいたいの額で計算して、それを年末に詳しく計算して、その結果納めすぎていたら税金還付され、不足していたら徴収されます。

年末に調整するから、『年末調整』というんですね。

何でだいたいの金額でだすの?最初からきちっとした額で納めたらよくない?

給与は毎月支払われていて、その中から所得税を徴収しているから、最後に保険料など精査しないといけません。

その結果、還付(徴収)してくれるというもの。

全て職場側でやってくれるから、こちらとしては何もしなくていいからラクですね。

もち蔵
もち蔵

何もしなくていいから、よく分からない状態になってしまいますよね。

源泉徴収票は毎年もらっているアレ

12月末から1月に「源泉徴収票」というA4サイズより小さい1枚の紙をもらっていると思います。

源泉徴収票

それぞれの番号について簡単に説明していきます。

①支払金額とは年収のこと

こちらは1年間の給与等の総額が書かれています。

所得控除を引く前の収入金額、つまり「年収」です。

「年収いくら?」と聞かれたときに答えるのであれば、この額を答えればいいでしょう。

②給与所得控除後の金額は1つの表を見れば分かる

②は①から下の表にある給与所得控除額を引いた額です。

給与等の収入金額
(給与所得の源泉徴収票の支払金額)
給与所得控除額
162万5,000円以下55万円
162万5,000円超180万円以下収入金額×40%-10万円
180万円超360万円以下収入金額×30%+8万円
360万円超660万円以下収入金額×20%+44万円
660万円超850万円以下収入金額×10%+110万円
850万円超195万円(上限)
出典:No.1410 給与所得控除|国税庁

もし給与総額(①の支払金額)が500万円だった場合の計算は

700万円 × 10% + 110万円 = 180万円

ということです。

これを①から引いた額(520万円)が給与所得になります。

③所得控除額はこの6つ

この辺りからよく分からなくなってくる方が多いと思います。

控除額について1分ほどで解説していきます。

配偶者控除の額

あなたの合計所得金額が1,000万円以下で、控除対象配偶者がいると適用される。下表のとおりで38万円が多いのではないでしょうか

控除を受ける納税者本人の
合計所得金額
控除額
(一般の控除対象配偶者)
控除額
老人控除対象配偶者)
900万円以下38万円48万円
900万円超950万円以下26万円32万円
950万円超1,000万円以下13万円16万円
出典:No.1191 配偶者控除|国税庁

また配偶者特別控除というものがあり、配偶者控除との違いは、配偶者の合計所得金額が48万円超~133万円以下の場合にも控除できるというもの。

扶養親族の控除

配偶者以外の控除対象扶養親族がいる場合に適用を受けることができます。

扶養親族の年齢区分控除額
16歳未満対象外なし
16歳以上19歳未満一般の控除対象扶養親族38万円
19歳以上23歳未満特別扶養控除68万円
23歳以上70歳未満一般の控除対象扶養親族38万円
70歳以上老人扶養親族58万円(同居の場合)
48万円(別居の場合)
出典:No.1180 扶養控除|国税庁

16歳未満は扶養による控除がないんですね。

大学生あたりの年齢が一番高いです。これは同居してなくても控除することができるので、一人暮らしをしている大学生も対象になります。

社会保険料控除

あなたが、自分のまたは生計を一にする配偶者、そのほかの親族が負担すべき社会保険料を支払ったときに全額が適用できます。

社会保険料とは、健康保険や国民年金、厚生年金保険など、公的なもので勝手に引かれている保険料のことです。

生命保険料控除

自分で加入した生命保険料を支払った場合、最大で12万円まで控除されるもの。

『保険料控除申告書』に何の保険にいくら掛けているのか書いて、保険会社から送られてくる書類と一緒に提出していますよね。

保険料控除申告書
地震保険料控除

自宅建物や家財を保険の対象とする地震保険料を支払った場合に、最大5万円の控除ができるもの。

地震保険は火災保険に加入しないと入れません。地震保険だけで加入できないんですね。

しかし控除のなかに火災保険料は入れることができません

基礎控除

一定所得内であれば、誰でも受けることができる控除です。

納税者本人の合計所得金額  控除額  
2,400万円以下48万円
2,400万円超2,450万円以下32万円
2,450万円超2,500万円以下16万円
2,500万円超0円
No.1199 基礎控除|国税庁

公務員であればほとんどの人が48万円ですね。

④さいごに源泉徴収税額を求める

源泉徴収税額は次の式で求まります。

源泉徴収税額 =所得税額 +復興特別所得税 

所得税額

②で求めた給与所得控除後の金額から③の合計を引いて、さらに下の表の計算をして求めます。

課税される所得金額税率控除額
1,000円から194万9,000円まで5%0円
195万円から329万9,000円まで10%9万7,500円
330万円から694万9,000円まで20%42万7,500円
695万円から899万9,000円まで23%63万6,000円
900万円から1,799万9,000円まで33%153万6,000円
1,800万円から3,999万900円まで40%279万6,000円
4,000万円以上45%479万6,000円
出典:No.2260 所得税の税率|国税庁

この記事ではで500万円が算出されたので、そこから③の合計を引きます。

例えば③を200万円とした場合だと、300万円が課税所得金額となり、上の表に当てはめると

300万円 × 10% - 97,500 = 202,500円

これに、この章最初の式にある『復興特別所得税』を足した額が源泉徴収税額となります。

もち造
もち造

説明は以上です。お疲れさまでした!

確定申告費が必要な人

最後に確定申告が必要な人についても、少しだけ説明します。

年末調整で終わりじゃない人もいるの?

職場から給与をもらっている人でも確定申告が必要な人がいるので注意してください。

確定申告が必要な人
  • 給与収入金額が2,000万円を超えたとき
  • 給与所得および退職所得以外の所得金額が20万円を超える場合
  • 2か所以上から給与の支払いを受けている場合
  • 医療費控除、雑損控除、寄付金控除を受ける場合
  • 住宅ローン控除の適用を受ける場合の初年度だけは確定申告が必要になる

公務員であれば、該当する人はあまりいないと思いますが、副業していて所得が20万円を超える場合、確定申告をしなければいけないため、住民税が高くなり職場にバレてしまいます。

もち蔵
もち蔵

そんな時は確定申告の際に「住民税を自分で納付」にすると職場にバレることはありませんが、万が一バレたら懲戒・減給処分になるため、副業するなら事前に人事に相談しましょう。

源泉徴収票の見方まとめ

源泉徴収票の見方がざっくりと分かったと思います。

ここまで分かると、書類にいろいろ書いたり、保険料証明書を提出したりといった面倒なことが、自分にとって大事なことだということが分かると思います。

もう少し深く勉強してみたいという方で、仕事や家事で読書する時間がないという方は、耳で聞く読書がおススメです。

ぜひ下のリンクから実際に『聞く読書』体験をしてみてください。

この記事があなたのお役にたてると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

    タイトルとURLをコピーしました