投資

FP3級に社会人が一発合格する方法!子育て中でも大丈夫

悩む人
悩む人

ファイナンシャルプランナー3級を受験したいけど、どれくらい勉強しないといけないんだろう…

この記事ではファイナンシャルプランナー(以下、FP)3級に余裕をもって合格した方法が分かります。

私も普段仕事をしており残業もあり、家では小学生の子ども二人を育てていて、自分の時間がない中で、受験をするか迷いました。

そんな中、2023年9月のFP3級試験で学科50/60・実技18/20の得点をとり一発合格しました。

この記事ではFP3級試験を余裕をもって合格した方法をご紹介します。

この記事を読むと、「受験してみよう!」と行動できると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

ちなみに2024年1月のFP2級試験でも8割の点をとり余裕をもって合格できました。

2級まで目指している方は、2級の合格方法を書いた記事もあるのでぜひそちらもお読みください。

FP3級合格のために必要な教材

私が使用した教材をテキストと問題集それぞれご紹介します。

テキスト編

✅みんなが欲しかったFPの教科書3級

『お金の大学』の著者である両学長の動画で紹介されていたので『みんなが欲しかったFPの教科書3級』を購入しました。

みんなが欲しかったFPの教科書3級
created by Rinker

✅youtube『ほんださん / 東大式FPチャンネル』

FPを受験する方には必須の動画だと思います。

これを見ると知識の定着度が格段に上がります。

LECのテキストはほんださんとコラボしているので、「ほんださんのyoutubeを見ながら勉強する」と決めている方は、『FP3級合格のトリセツ 速習テキスト』を購入するのもいいと思います。

FP3級合格のトリセツ 速習テキスト
created by Rinker

問題集編

✅『みんなが欲しかったFPの問題集3級

みんなが欲しかったFPの問題集3級
created by Rinker

この問題集のいいところは、他の問題集との違い赤シートが付いており、解答部分を消せることです。

問題を見始めたときに、答えが見えてしまうと、ただ問題と答えを読むだけになってしまいます。

私はこの問題集を2回繰り返し解きましたが、受験対策に費やせる時間がないという方は、いきなり過去問を解き始めてもいいと思います。

過去問.com

過去問.comは、過去10年分ほど、年3回の試験として30回分の過去問が無料で解くことができます。

こちらもFP受験には必須だと思います。

実際に、FP2級を受験したときには受験会場で、過去問.comを開いている人が何人かいました。

筆者
筆者

アカウント登録をすると間違ったところや学習履歴が残り、復習しやすくなりますよ

FP3級に一発合格するためのスケジュール

私の合格までのスケジュールはこちらです。

  • 【18日間】テキスト1セクションごとにテキストを読み問題集を解く
  • 【14日間】ほんださんの動画で良質なインプットをして1分野終わるごとに問題集を解く
  • 【14日間】もう1度問題集を解く(この時に初めて実技も解いた)
  • 【22日間】過去問.comで過去問(直近の10回分)を解く
  • 【1日前】問題集付属の総合問題を解く

期間は2か月と10日間程度です。

「長い!」と思う方もいるかもしれません。

私は『ほんださん / 東大式FPチャンネル』を途中で知ったので、最初からほんださんの動画を見ながら学習すれば、私が要した最初の18日間は不要になると思います。

実際にFP2級試験対策のときは最初からほんださんの動画を見て学習することで、余裕をもって合格できました。

FP3級合格に必要な勉強時間

2か月も勉強を続けられるかなぁ

心配なことが「1日何時間勉強しないといけないのか」だと思います。

私の勉強時間は次のような感じです。

  • 2か月前から1週間前まで
    • 平日:1時間~2時間
    • 休日:2時間
  • 1週間前から試験前日まで
    • 平日:1時間半~2時間
    • 休日:4時間(試験日前日だけ)

けっこう時間がかかるんだな…

過去問を解くと所要時間が、学科1時間程度、実技30分程度とどんどん短くなるので、過去問を解いて復習までが1日でできるようになっていきます。

まとまった時間がとれなくても、朝30分だけいつもより早起きして動画を見て、仕事から帰ってきて夜30分程度問題集をするといったものでもいいと思います。

余裕をもって合格することには意味がある

別に6割ギリギリの点でも受かるんだから8割以上もいらなくない?

そう考える方もいると思いますが、3級は余裕をもって合格することには意味があります

それは、自己採点して合格を確信したあとに、すぐ2級試験対策に取り組めるからです。

ギリギリの得点しか取れないと、3級に合格しているか不安で、「3級の合格通知がきてから2級の勉強を始めよう」という気持ちになると思います。

しかし3級の合格発表は、試験日から1か月以上も先になります。

その間、FPの試験勉強から離れてしまうと、せっかくアタマに入れた内容が無くなってしまう。

FP2級の試験内容は3級の知識が必須であり、難易度は格段と上がります。

ぜひFP3級を余裕をもって合格し、すぐに2級の試験対策を始めましょう。

アクションを起こそう!

時間をかけずに合格する方法

もっと時間をかけずに合格する方法を知りたいなぁ

私よりもぜんぜん忙しく、家での勉強時間がまったく取れないという方もいると思います。

そんな方は、手っ取り早くFP3級対策講座を受けるほうがいいでしょう。

忙しい方にピッタリな在宅で受講できる有名スクールを4社ご紹介します。

ぜひ資料請求から始めてみてください。

教育訓練給付制度によって受講料の20%は返ってきますよ

\4,950円なのでテキストと問題集を買うのとほぼ同じ値段/
\ほんださんとコラボしていて分かりやすい/
\『資格の大原』は試験の解答速報も公表してくれます/
ビジネス・経営ジャンルにFPがあります。
\受講するだけでFP2級試験資格が得られる!/

まとめ:忙しい方でもFP3級に一発合格する方法

お金の話は、損をしないで生きていくために絶対知っておくべき知識です。

老後2000万円問題や2024年から始まった新NISAなど、お金のことを知らなければ、これからどんどん損をしていきます。

FPの勉強は、損をしたくない方にとても有意義な時間になるはずです。

もしご不明な点があり私に聞きたいことがあれば下記よりお問い合わせください。

この記事があなたのお役にたてると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

    タイトルとURLをコピーしました